ベネチア国際映画祭をはじめ世界各国の
映画祭ノミネートを目指す!

VR映画製作ラボプロジェクト
STARCAT VR LAB」始動!!
第1弾は監督公募!

公募概要

今、バーチャルリアリティの技術を用いて制作された素晴らしいVR映画が日々生まれ、世界三大映画祭のベネチア国際映画祭をはじめ、各国の映画祭で注目されています。
しかし日本においては、まだVR映画は黎明期で、作り手の数も限られている状況です。

そこで名古屋市を中心に光インターネットやケーブルテレビを展開するスターキャット・ケーブルネットワーク株式会社は、日本初のVRに特化した国際映画祭『Beyond the Frame Festival』の運営およびVR映画の製作を行う株式会社CinemaLeapと連携し、新たな作り手を発掘してVR映画を制作していくプロジェクト、「STARCAT VR LAB」を2021年度より開始いたします。

初年度の開催にあたっては、過去にVR映画を制作した経験の有無は問わず、幅広いクリエイターの皆様から実現したい実写のVR映画企画を募集し、ご応募いただいた企画の中から1企画を選定して、2021年度内に制作いたします。

また選ばれた企画の制作にあたっては、VR映画制作に精通したプロフェッショナルがサポートいたします。
これまで20作品以上のVR映画をプロデュースし、ベネチア国際映画祭・カンヌ国際映画祭などはじめ世界各国の映画祭にノミネートした実績のあるVRコンテンツプロデューサーの待場勝利氏や、数多くの360度VRパノラマムービーを撮影してきたt-photoworks代表の谷口とものり氏が、制作完了まで伴走いたします。

完成した作品は、2022年度以降に世界各国の映画祭VR部門に出品し、ノミネート・受賞を目指していきます。

公募企画
20分以下の実写VR映画企画
  • ロケ地は東京・名古屋近郊で、撮影日数2〜3日を想定しております。
  • 選ばれた企画は、2022年3月末までに制作を完了する必要があります。
企画採用後について
  • 企画・監督料をお支払いし、VR映像制作経験の豊富なサポーターが伴走して、ご応募いただいた企画のVR映画化を実現します。

    制作会社は株式会社CinemaLeapとなります。

  • 完成した作品は英語字幕を付けて、世界各国の映画祭VR部門に出品します。

サポーター

プロデュース: 待場勝利氏 (VRコンテンツプロデューサー)

Supership株式会社VR戦略企画室所属。東京藝術大学非常勤講師。
大学を卒業後、アメリカで映画製作を学ぶ。TVディレクター、20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパンで日本語版プロデューサー、サムスン電子ジャパンではGear VRを担当。2016年から数々のVRプロジェクトをプロデュースし、国内外のVR映画作品を世界中の人たちに紹介するため奔走中。日本国内でVR映画を体験する場所としてオンラインポータルサービスやロケーションベースサービスのローンチにも携わる。

撮影: 谷口とものり氏 (t-photoworks代表)

2010年に360度パノラマビデオ撮影をスタートして以来、数多くの360度VR パノラマムービーを撮影。2015年に撮影した3Dの360度ホラーはルミエール賞を受賞。360度VRを活用したプロモーション、イベント、コンサート、ドラマやPV、CMなどハイクオリティでクリエイティブなパノラマビデオを制作している。

スケジュール

  1. 2021年5月1日〜5月31日
    企画公募
  2. 2021年6月初旬
    書類選考通過者との面談
  3. 2021年6月中旬
    企画決定(1企画)

各選考の段階において、通過者のみにご連絡を差し上げます。

応募方法

以下の応募フォームからご応募ください。

応募締め切り
2021年5月31日(月) 23:59
企画書について
  • 企画書の送付は任意です。
  • ご送付いただく場合は、PDF形式にてお願いいたします。
  • 事前にオンラインストレージ等へアップロードいただき、応募の際にダウンロードURL等をお知らせください。
    • オンラインストレージは応募者にてご準備ください。
    • ダウンロード期限を設定する場合は、7日以上の期間を設けてください。

応募受付は終了いたしました。

  • ご応募はお一人様複数企画ご応募いただけます。
  • 応募完了後、事務局から応募完了の自動送信メールが送られますのでご確認ください。
  • 応募可能な企画は、第三者の権利を侵害していない応募者オリジナル企画に限ります。選考後であっても、応募いただいた企画に何らかの権利侵害が発覚した場合、取り消し等の対応を行う場合がございます。

応募作品の取扱いについて

  • ご応募いただいた企画の著作権は応募者に帰属します。
  • 最終的に選ばれた1企画について、映像化・字幕翻訳などの二次的に利用する権利(および第三者に二次的に利用される権利)は、制作会社(株式会社CinemaLeap)との契約締結の上、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社に帰属します。選考後、制作会社から企画者への契約内容のご説明を行い、ご納得いただいた上で契約を締結させていただきます。

個人情報の取扱いについて

応募者の個人情報は、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社の「個人情報保護方針・個人情報の取扱いについて」に基づき、厳正に管理いたします。

応募に関するお問い合わせ

以下のメールアドレス宛にメールにてお問い合わせください。

作品審査や、選考過程、選考結果に関するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

ページ上部へ